基本スペック

パチスロ 哲也 -天運地力- 基本スペック

リール配列・配当

パチスロ 哲也 -天運地力- リール配列
パチスロ 哲也 -天運地力- 配当

打ち方

通常時の打ち方

■左リール枠上〜上段に赤7を狙う

パチスロ 哲也 -天運地力- 打ち方

■スイカ停止時は中リールにスイカを狙う

パチスロ 哲也 -天運地力- 打ち方

■その他の場合は中・右リールは適当打ちでOK

パチスロ 哲也 -天運地力- 打ち方
 

AT中の打ち方

押し順ナビに従って、ナビなし時は通常時と同じ手順でレア小役をフォローすればOK

 

レア小役の停止形

パチスロ 哲也 -天運地力- レア小役の停止形
パチスロ 哲也 -天運地力- レア小役の停止形

ゲームフロー

パチスロ 哲也 -天運地力- ゲームフロー

立ち回り

天井ゲーム数

液晶表示最大900G到達で雀聖ボーナス当選(有利区間移行後867G)

大半は900Gを選択するが100Gごとにも振り分けが存在

やめどき

AT終了後は引き戻しゾーン(AT終了後32G)は要確認

また、CZ突入画面でおっちゃんが寝ていた場合は、CZ勝利で雀聖ボーナスが濃厚となるため注意

朝イチ・リセット・有利区間ランプ

ステージ

設定変更時、電源OFF時共に神保ステージスタート(通常時の前兆ステージ・AT中を除く)

牌ポイント

設定変更時、電源OFF時共に0の表示からスタート (特定の)リプレイまたは弱チェリーを引いた際にポイントを表示

AT当選1回目の恩恵

設定変更後1回目のAT当選時は雀聖ボーナスの割合が上昇

設定推測

引き戻しゾーン終了画面

天運チャンス終了後、33G消化時に表示される画面で設定を示唆

その日のトータル消化ゲーム数によって出現率が変化するので注意

サイコロランプ

メダル投入口上部にあるサイコロランプで設定を示唆

上記の終了画面で設定否定(設定確定)演出が出現した際に、否定した設定と同じ目のサイコロランプが消灯

(例:神保画面[設定3否定]が出現した場合は、3の目のサイコロランプが消灯)

ランプの消灯は累積していき、電源OFFまたは設定変更の際にリセット(全点灯)となる

通常時解析

小役確率

通常時の状態

通常時はCZ抽選に関わる3つの状態(通常・高確・超高確)が存在

高確移行抽選

弱チェリーとスイカで高確移行抽選を行い、高確時はリプレイの一部で通常に転落する

超高確移行率

卓廻しからの前兆移行時、CZ失敗時のみ超高確へ移行

移行時は15Gの滞在を保障(転落抽選を行わない)

保障ゲーム数終了後はリプレイで転落を抽選

ステージによる状態示唆

卓廻し

通常時はCZ抽選に関わる3つの状態(通常・高確・超高確)が存在

※ダンチステージ中のリプレイは実戦上すべて牌ポイント獲得

卓廻し発生時の抽選

発生時の内部状態によって当選率が変化

立直前兆

主にレア小役成立後、卓廻し後に移行する前兆演出

表示されるドクンの数や月の種類で期待度を示唆

ドクン演出

天運が上昇し、ドクンの数が増加するほど本前兆期待度アップ

※Lv.0はドクン表示なしの状態

月の種類

月が満ちるほど本前兆期待度アップ

新月の場合は天満月モード濃厚

継続ゲーム数

前兆ゲーム数は8〜24G

8・12Gは本前兆が濃厚

レア小役→リーチ前兆までのゲーム数

レア小役後、立直前兆突入までのゲーム数は3〜8G

フェイク前兆時は6・7Gを選択しやすいためそれ以外ならチャンス

立直時演出

立直時に選択される残り牌数は1・2・3・5牌の4パターン

立直の文字色が赤ければ残り2牌を否定するためチャンス

5thリール演出

発生時点で期待度大幅アップのチャンス演出

その他の演出

※ダンチリーチとハブ変化複合時は勝利濃厚

小役によるCZ抽選

小役によるCZ当選率は設定・状態によって変化

天満月モード

立直前兆中のベルナビ発生で突入(突入率約1/30000)

純増約2.5枚/Gの区間を16G消化した後、約5.0枚/Gの区間を24〜56G消化し雀聖ボーナス(緑)に当選

約5.0枚/Gの区間が長いほど当選した雀聖ボーナスがクリア確定となりやすい

天和フリーズ

設定変更時の1/16384、通常時の1/65536で発生

当選時の恩恵

当選時は特別な雀聖ボーナス(緑)へ突入する

(ミッションクリア時は玄人タイム裏絶景、ミッション失敗時は玄人タイム絶景へ)

ショートロック

レバーONで発生する高期待度演出

1段階で印南が、2段階で房州が液晶に表示される

擬似遊技

通常時は様々なタイミングで擬似遊技が発生し、成立した役に応じて様々な恩恵が発生

擬似遊技中のチェリーの種別は下記の通り

卓廻し

CZ

玄人タイム

加符招来ポイントMAX時の哲也が選ばれた際に7揃いが発生

7が揃うと、揃った7に対応した雀聖ボーナス突入

揃わなかった場合は麻雀勝負の前兆に期待

雀聖ボーナス

CZ中解析

CZ「頂上決戦」

AT突入へのメイン契機となるCZ

1局(9G間)に3回以上ベルを引けば次局へ進行、4局成功すればATへ突入

ベル成立時のベルナビ発生率は56.3%

小役成立時のポイント獲得抽選

ベルorレア小役でポイントを獲得

2pt以上当選時は玄人技(擬似遊技)で告知

最終局面

規定ポイントに到達せず、局が進行できなかった場合は最終局面へ移行

最終局面中も各小役ごとに獲得ポイントを抽選

最終局面移行時にも勝利書き換え抽選を行う

CZ中(最終局面突入前)に獲得ポイントが0ptだった場合は勝利に書き換え

CZ中の演出期待度

押し順チャンス目

擬似遊技

その他の演出法則

左ナビはベル濃厚

赤ギュ+ナビはベル濃厚

擬似遊技発動時の「ここだ!」赤カットインは擬似遊技2回以上継続

擬似遊技中のレア役は次回も継続濃厚

AT中解析

玄人タイム

1セット30G、純増約2.5枚/GのメインAT

レア小役や加符招来ポイントMAXで雀聖ボーナスを抽選

雀聖ボーナス(赤)のミッションクリアで玄人タイム裏に昇格

8連荘または雀聖ボーナス(緑)のミッションクリアで玄人タイム絶景に昇格

平均継続率約75%(平均約4連)

加符招来ポイント

液晶上部に雀がいる状態でベルを引くとポイントを獲得

雀はハズレとレア小役で増加し、リプレイで0にリセット

9pt獲得で雀聖ボーナスを抽選

加符招来ポイントMAX時の抽選

約40%で麻雀勝負に突入

MAX時に選ばれるキャラによって麻雀勝負突入期待度を示唆

加符招来ポイントMAX時の演出期待度

哲也停止時の7揃い演出は、その際に笑い声のボイスが発生すれば期待度大幅アップ

玄人タイム絶景

玄人タイムの上位となるAT

基本的な継続の仕組みは玄人タイムと同様だが、純増枚数が約5.0枚/Gにアップ

絶景中は必ず雀が1羽以上滞在(ベル獲得時はポイント獲得濃厚)

雀聖ボーナス(赤)のミッションクリアで玄人タイム裏絶景に昇格

平均継続率約75%(平均約4連)

麻雀勝負

AT中のボーナスを1Gの自力抽選ゾーン

対戦相手と成立役で期待度が変化

突入契機

突入濃厚の小役は小役ごとに発展キャラに違いが存在

AT残りゲーム数が少ない場合は麻雀勝負に突入しない場合もある

麻雀勝負勝利抽選

レア小役成立で勝利濃厚

ベル・リプレイでの勝利期待度は平均値(味方や敵のキャラによって期待度は変動)

麻雀勝負勝利抽選

哲也<ダンチ<房州(勝利濃厚)

敵キャラ別期待度

玄人タイム…白水<目羅<風水師<赤池

玄人タイム絶景…ゴールドマン(強気)<ゴールドマン(普通)<ゴールドマン(弱気)

※裏滞在中の敵キャラはドサ健固定

雀聖ボーナス

1セット15or20G、最大4セット継続する擬似ボーナス

ボーナスは赤7、緑7、白BARの3種類

1セット間でミッションをクリアすれば次セットへ継続

ミッションを全てクリアすればATが昇格

親番

ボーナス開始時に親番が選択されれば1セットが20Gとなるため継続のチャンス

ポイント獲得抽選

リプレイ以外の小役(主にベル)でポイントを獲得

30pt以上当選時は玄人技(擬似遊技)で告知

天運チャンス

セット終了時に突入するAT継続告知ゾーン

5G間に主にリールロックが発生すれば継続確定

継続時は玄人タイムまたは雀聖ボーナスに移行する

告知発生のタイミング

天運チャンス終了画面

終了画面でその後の引き戻しゾーンでの引き戻し期待度を示唆

引き戻しゾーン

天運チャンス失敗後に突入する32Gは引き戻しに期待

引き戻し時はATor雀聖ボーナス突入

引き戻しゾーン失敗で有利区間はリセット

引き戻し期待度は約28%

AT中の演出期待度

AT中ステージ

会話演出

※法則崩れは押し順チャンス目or継続or本前兆濃厚

ウインドウ演出

継続画面