パチスロ 新鬼武者

エンターライズ

AT

お気に入り

基本スペック

パチスロ 新鬼武者 基本スペック

リール配列・配当

パチスロ 新鬼武者 リール配列
パチスロ 新鬼武者 配当

打ち方

通常時の打ち方

■左リール枠上〜上段に赤7を狙う

パチスロ 新鬼武者 打ち方

■スイカ停止時は中リールにスイカを狙う

パチスロ 新鬼武者 打ち方

■その他の場合は中・右リールは適当打ちでOK

パチスロ 新鬼武者 打ち方
 

AT中の打ち方

押し順ナビに従って、ナビなし時は通常時と同じ手順でレア小役をフォローすればOK

 

レア小役の停止形

パチスロ 新鬼武者 レア小役の停止形

ゲームフロー

パチスロ 新鬼武者 ゲームフロー

立ち回り

天井ゲーム数

通常時最大777G+αで初当りを獲得

設定変更時・電源OFF→ON時の挙動

設定変更時のガックンは発生しない

設定変更時と電源OFF→ON時は基本的に桜道ステージ(昼)からスタート

(AT中の電源OFF時はAT状態で復帰)

設定推測

小役確率

共通ベルは順押しで右下がりとなるベル揃いで、設定6のみ出現しやすい

弱チャンス目は奇数設定はAの停止形が、偶数設定はBの停止形が成立しやすい

ボーナス種別抽選

初当りの際に偶数設定は赤7揃いが、設定5は青7揃いが、設定3はBAR揃いが発生しやすい

CZ抽選

CZ「目覚めよ鬼」の突入は非前兆中のスイカで抽選

高設定ほど当選率が優遇されている

規定ゲーム数によるボーナス当選

ゲーム数によるボーナス抽選は基本的に後述する4つのゾーンで行う(記載ゲーム数は前兆がスタートするゲーム数)

記載のゾーン外のゲーム数で当選した場合は青7or極限極闘が濃厚となるが、鬼ノ試練or鬼決戦or赤7が当選した場合は設定5以上が濃厚

レア小役を引かずにゾーン外で前兆が発生した場合は当選ボーナスに注目

また、200〜215Gのゾーンでのボーナス当選は高設定ほど優遇されている

ボーナス直撃抽選

高設定ほど、強チェリー以外のレア小役からのボーナス当選が優遇

内部状態が完全には見極められない点や、超高確中はレア小役でボーナス当選となる点に注意

準備中テンパイボイス

ボーナス準備中のテンパイボイスで設定を示唆

連チャン中よる初当り時の方が示唆が発生しやすい

ストックなし時のみが対象となるので注意(ストックあり時はボーナス中の3人目キャラを示唆)

幻魔闘ボーナス中・味方戦意上昇演出

味方戦意上昇時の撃破数が4444体なら設定4以上、5555体なら設定5以上、6666体なら設定6が確定!?

これらの表示はバトル勝利時のみ出現する点に注意

蒼剣乱舞中・獲得鬼力

ゾロ目など特定パターンの出現で設定を示唆

一度に獲得した場合のみが対象で、分割表示やTOTAL表示は該当しないので注意

ボーナス終了画面

ボーナス終了画面は多岐に渡るが、設定示唆パターンは一部のみ出現率が判明

鬼決戦ボーナス、極限極闘ボーナスは専用の確定パターンがある

この他にも、復活や引き戻しを示唆するものもあるので注意

全ボーナス共通

鬼ノ試練終了画面

鬼決戦ボーナス終了画面

極限極闘ボーナス終了画面

各画面の出現率

通常時解析

小役確率

共通ベルは順押しで右下がりとなるベル揃いで、設定6のみ出現しやすい

弱チャンス目は奇数設定はAの停止形が、偶数設定はBの停止形が成立しやすい

通常時のモード

ボーナス直撃抽選に関わる低確・高確・超高確3つの状態が存在

有利区間突入時に状態を抽選した後は、リプレイ・弱チェリー・弱チャンス目で昇格を抽選

高確移行時は10Gの保証ゲーム数が付与

高確以上滞在時は押し順ベル(こぼし含む)成立時に転落を抽選

※高確保証ゲーム数を再付与

通常ステージ別高確期待度

夕方移行時は高確滞在期待度アップ、瑠璃堂(夕)の移行時点で高確濃厚

夜ステージは移行時点で超高確濃厚

いずれも移行時点での期待度のため、移行後は当該ステージに滞在していても転落している可能性あり

高確示唆演出

高確濃厚演出

・ベルの払い出し音変化

・リプレイ時のバックランプが左右逆

・液晶横の小役ランプがベル・リプレイ成立時に白(リプレイはきちんと入賞した時のみ)

・ミニキャラかわいいポーズ

・青背景のテロップ「皆の士気が急上昇中」

・みのきち青セリフ「うぎゃ〜」

・セリフウィンドウ演出でみのきちが返事(銀枠)

・旗演出で大きい旗(青or黄)

・ありん水晶演出で小役非成立

・みのきち明智塚演出で小役非成立

高確期待度アップ演出

・ミニキャラ笑う

・青背景のテロップ「皆の士気が徐々に上がっている」(示唆弱)

・青背景のテロップ「皆の士気が上昇中」(示唆強)

・みのきち左右に揺れる(示唆弱)

・みのきちぐるぐる回る(示唆強)

・セリフウィンドウ演出でみのきちが返事(銅枠)

・旗演出で大きい旗(白)

・魂演出が第2停止でエフェクト発生(示唆弱)

・魂演出が第3停止でエフェクト発生(示唆強)

天井ゲーム数示唆演出

通常時の画面下部で発生するテロップには天井ゲーム数の示唆を行なっているものがある

②④のパターンは各ゾーンでのボーナス当選が濃厚となるが、当選しなかった場合は青7or極限極闘ボーナスの大チャンス

(ゾーン外でのボーナス当選濃厚となるため)

隠しPUSH(ミニキャラ演出)

通常時の遊技中にPUSHボタンを押すとミニキャラ演出が発生

基本的には成立役の示唆を行なっているが、対応役が矛盾した場合はチャンス

通常時の矛盾は高確示唆を、前兆中の矛盾は本前兆の期待度を示唆している

前兆ステージ

醍醐の花見

規定ゲーム数による前兆ステージ

本前兆期待度は31.1%

<%>覚醒ノ兆し

本前兆濃厚となる前兆ステージ

さらに当選時はBAR揃い(極限極闘ボーナス)が濃厚となる

百鬼モード

AT終了後に突入する前兆ステージ

本前兆期待度は約28.0%(設定1)

千鬼モード

AT終了後に突入する上位の前兆ステージ

本前兆期待度は約96.6%(設定1)

当選時は青7以上が濃厚となる

CZ「目覚めよ鬼」

突入抽選

非前兆中のスイカで突入抽選を行う

高設定ほど突入率が優遇

当選時は10G+α(押し順ベルの一部)の前兆を介して突入

CZ中のボーナス抽選

毎ゲーム成立役を参照してボーナスを抽選

CZ終了抽選

10G経過後の押し順ベルの1/2でCZが終了

演出別ボーナス期待度

規定ゲーム数によるボーナス抽選

ゲーム数によるボーナス抽選は基本的に後述する4つのゾーンで行う(記載ゲーム数は前兆がスタートするゲーム数)

記載のゾーン外のゲーム数で当選した場合は青7or極限極闘が濃厚となるが、鬼ノ試練or鬼決戦or赤7が当選した場合は設定5以上が濃厚

レア小役を引かずにゾーン外で前兆が発生した場合は当選ボーナスに注目

また、200〜215Gのゾーンでのボーナス当選は高設定ほど優遇されている

レア小役によるボーナス抽選

滞在状態と成立役に応じてボーナスを抽選

超高確中のレア小役はボーナス確定!?

高設定ほど、強チェリー以外のレア小役からのボーナス当選が優遇

ボーナス種別抽選

初当り時の抽選

初当りの際に偶数設定は赤7揃いが、設定5は青7揃いが、設定3はBAR揃いが発生しやすい

準備中(本前兆中も含む)の昇格抽選

レア小役とフェイクリプレイでボーナスの種別昇格を抽選

AT中解析

鬼ノ試練

赤・赤・BAR揃いから突入するAT当選をかけたバトル演出

3連勝達成でAT突入+特化ゾーン獲得

対戦キャラ別期待度

勝利ストック抽選

当該バトルが敗北時は勝利に書き換え、勝利時は勝利ストックを獲得

フリーズ抽選

各バトル突破時(バトル開始時の勝敗抽選で勝利時)の1/256で発生

発生タイミングはバトル勝利後の次レバー

ブレインスタンは勝利濃厚キャラだが、敗北で復活演出が発生しなければフリーズ濃厚

バトル勝敗抽選タイミング

1戦目は赤・赤・BARが揃い鬼の試練の表示が出た次レバーで勝敗を抽選

2・3戦目は直前のバトル最終ゲームの次レバーで勝敗を抽選

鬼決戦ボーナス

鬼ノ試練当選時の一部で突入する特殊ボーナス

20G間で勝率アップ抽選を行い最終決戦に挑む

信長との最終決戦に勝利すればAT突入+特化ゾーン獲得

鬼決戦ボーナス突入率

鬼ノ試練当選時に突入を抽選

若干ではあるが突入率に設定差あり

勝率アップ抽選

アイコン獲得時の「%」表記は5%刻みで表示するため、液晶上の表記とは一致しない場合があるので注意

バトル勝利書き換え抽選

バトルで内部的に敗北だった場合は、バトル中のレア小役で勝利への書き換えを抽選

フリーズ抽選

信長バトル突入前に100%到達後、または信長バトル突入時の勝敗抽選で勝利時のバトル中のレア小役で抽選

100%到達後のレア小役でフリーズに当選した場合は覚醒ステージに移行する可能性あり

バトル勝敗抽選タイミング

残りゲーム数が0になったタイミング、信長登場演出が発生した次レバーで貯めた勝率を参照して抽選

幻魔闘ボーナス

赤7揃い・青7揃いから突入するボーナス

1戦13GのATを3戦行い、2勝すれば鬼斬一閃、3勝すれば真・鬼斬一閃に突入

対戦相手キャラの組み合わせで勝利期待度が変化

青7揃い時は勝利期待度の高い蒼鬼が登場

キャラ別勝利期待度

1〜3戦目の平均期待度を掲載

マーセラス出現時は勝利濃厚

勝利ストック抽選

当該バトルが敗北時は勝利に書き換え、勝利時は次戦を勝利に書き換え

初当りが幻魔闘ボーナスだった際の恩恵

初当り時は勝利時の特化ゾーン突入率が優遇

2戦勝利時は見た目が通常の鬼斬一閃が出現するが、内部的に真・鬼斬一閃と同じ抽選を行う

3戦勝利時は内部的に蒼剣乱舞の出現率が優遇された真・鬼斬一閃に突入

いずれも初当り時のみ有効で、鬼モードからの引き戻し時は無効となるので注意

幻魔闘ボーナス中の味方キャラ抽選

赤7揃いの場合

①1人目の抽選を行う

②2人目の抽選を行う

2人目は1人目に選ばれたキャラを除く残り4人から抽選

残り4人を勝率の低い順からキャラ1・キャラ2・キャラ3・キャラ4として扱う

(1人目に茜が選ばれた場合は、キャラ1=ロベルト、キャラ2=お初、キャラ3=天海、キャラ4=蒼鬼となる)

③3人目の抽選を行う

2人目の抽選同様、選ばれてない3人を勝率の低い順からキャラ1・キャラ2・キャラ3として扱う

(1人目・茜、2人目・お初の場合、キャラ1=ロベルト、キャラ2=天海、キャラ3=蒼鬼となる)

青7揃いの場合

①1人目の抽選を行う

蒼鬼とロベルトを除いた3人から抽選

②2人目は蒼鬼固定

③3人目の抽選を行う

1人目の候補だった3人で、選ばれなかった2人の中から1/2で抽選

Vストック保持時(幻魔闘ボーナスEXTRA)

赤7の場合は通常通り3人目まで抽選をした上で、3戦目のキャラのみ表示

(1〜2戦目のキャラも抽選されているが勝利扱いになるため表示しない)

青7の場合は3戦目が蒼鬼で固定

極限極闘ボーナス

BAR揃いから突入する特殊ボーナス

30G間で成立役に応じて敵の体力ゲージを削り切れば勝利

バトルに勝利すれば極限一閃に突入

ダメージ抽選

敵の体力ゲージは内部的に127ptをMAXとして、残り具合をゲージとして表示

成立役に応じてダメージポイントを抽選しゲージを減算させていく

(ゲージの減り具合と獲得ポイントはほぼ1:1でリンク)

勝利抽選

127pt獲得(体力ゲージを削り切る)で勝利

127pt未満の場合は割合に応じて勝利抽選を行う

例…50pt獲得なら50/127の確率で勝利抽選

勝利書き換え抽選

上記の勝利抽選に漏れた際のファイナルバトル中は、レア小役で書き換えを抽選

各演出の与ダメージ時ポイント割合

神裂斬演出は基本的には50pt以上獲得演出だが、勝利確定時の演出としても出現するため50pt未満の獲得でも出現する

鬼斬一閃

ボーナス中バトル勝利時の報酬決定ゾーン

鬼斬一閃<真・鬼斬一閃<極限一閃の順に報酬が優遇

真・鬼斬一閃なら特化ゾーン突入となる

報酬決定抽選

成立役に応じて報酬を決定

リプレイ・共通ベルでもチャンス、レア小役成立で上位報酬獲得の期待大となる

追想ノ舞

20G継続するVストック特化ゾーン

ベル連(3連〜)とレア小役でストック獲得を抽選

ストック獲得抽選

奇数設定はベル連でのストック率が優遇されている

ベル連はレア小役を挟んでもカウントが継続される

演出期待度

エピソード演出発生でストック獲得の大チャンス 前兆ゲーム数が長いほど期待度がアップし4G継続でストック濃厚となる ナビボイス演出発生でもストック濃厚

蒼剣乱舞

20G継続するVストック特化ゾーン

毎ゲーム成立役に応じて鬼力を獲得

10000鬼力獲得でVストックを獲得、10000鬼力未満の際はポイントに応じてストックを抽選

鬼武峡演出

20G終了後に獲得した鬼力に応じてVストックを抽選・告知する演出

演出の色でストック期待度を示唆

虹色の場合は複数ストックが濃厚

蒼剣乱舞覚醒

20G継続するVストック特化ゾーン

毎ゲーム成立役に応じて鬼力を獲得

10000鬼力獲得でVストックを獲得、10000鬼力未満の際はポイントに応じてストックを抽選選

フリーズ

鬼ノ試練中・鬼決戦ボーナス中に発生

内部的に勝利となっている極限極闘ボーナスに突入後極限一閃へ移行

極限一閃での報酬は蒼剣乱舞覚醒が出現する

鬼ノ試練中フリーズ抽選

各バトル突破時(バトル開始時の勝敗抽選で勝利時)の1/256で発生

発生タイミングはバトル勝利後の次レバー

ブレインスタンは勝利濃厚キャラだが、敗北で復活演出が発生しなければフリーズ濃厚

鬼決戦ボーナス中フリーズ抽選

信長バトル突入前に100%到達後、または信長バトル突入時の勝敗抽選で勝利時のバトル中のレア小役で抽選

100%到達後のレア小役でフリーズに当選した場合は覚醒ステージに移行する可能性あり